船橋市 CT 歯科 下総中山 かじやま歯科クリニック

船橋CT歯科センター

アニメーション解析でさらにわかりやすく説明!

歯科用CTの能力をフル活用する画像解析ソフトとは

船橋歯科CTセンターではCT解析ソフトとしてシンプラントプロを使用しています。
歯科CTで撮影された、撮影後すぐに診察室のモニターでチェックすることができます。
さらに、このデータを歯科CT専用の解析ソフトで分析することにより、患者さまの画像データを使用した
治療シュミレーションをおこなうことができます。
このようなCTによる高度な解析は通常は専門のデータ解析会社にデータを送って作成してもらいます。
そのため、CTデータが作成されて患者さまにご説明するまで2〜3週間ほどかかってしまい、さらにデータ作成料金も外注のため高く患者さまの負担になってします。
当院では、歯科用CT撮影、専用ソフトによる高度なCTデータ解析をすべて当院でおこなっております。
そのため、CT撮影からCT画像表示は撮影直後、専用ソフトによる高度な解析は最短で1日で診察室のモニターでアニメーションによるCT画像を見ていただくことができます。これは、治療期間はもとより費用の面でも患者さまに有益なります。

歯科CT画像解析

この解析ソフトをもちいることで、歯科用CTをもちいた、より高度な精密検査をおこなうことが可能です。
ここでは、CTをもちいた高度な3D解析の例をご紹介いたします。

歯の根病巣や根管治療や歯を残せないといわれた場合など

歯科用CTで撮影をおこない、当院の高度解析ソフトで分析をおこなうと、御覧のように従来のレントゲン写真ではわからなかった、病巣の大きさ、位置、歯の根の立体的な形態などがわかります。これにより、より成功率の高い歯科治療が可能になります。

歯科CTによる根管治療

インプラントをより安全に正確におこなうための歯科CT画像をもちいた高度解析

インプラント治療の際にCT撮影をおこなうことは、今では世界的な常識となっています。
CT撮影をすることにより、顎骨の幅や神経の走行、骨密度などさまざま状態がわかります。
当院では、専用解析ソフトを使用して高精度な顎骨の状態をコンピューターグラフィック上で再現し、より安全で正確なインプラント治療計画を作成してからインプラント治療をおこなっています。これにより、今まで歯ぐきを切開してからでないと見えなかった、骨の詳細な状況を術前にコンピューターで分析し、さまざまな角度からリアルに再現することで、正確な術前シミュレーションができるようになりました。最新テクノロジーを用いた3次元分析により、歯ぐきの内部や骨状態の詳細(骨量や密度)・下顎の神経までの距離や位置関係を完全に把握することで、今まで以上に、安全で確実なインプラント治療を行なうことができます。骨が少ないや神経が近いなど、より難易度の高いインプラント治療にも対応しています。
患者さまには3Dグラフィックをもちいたインプラント治療計画をモニターで見ていただけるので、治療内容がとてもわかりやすく安心です。

歯科CTでインプラント検査

最新の歯周病治療は3Dアニメーション診査から始まります

従来の歯周病治療の検査はレントゲン撮影や歯周病ポケット検査をおこなって、歯を支える骨の状態を想像しながら治療をおこなっていました。下の図のように2次元的なレントゲン写真よりも歯科用CTで解析した3次元画像のほうが歯を支えている顎の骨(歯槽骨)の状態を視覚的にわかりやすく映し出していることがわかります。また、歯をデータ上で抽出することも可能であり、治療する歯がどんな形態をしているか細かく検査することができます。
このように、歯科用CTをもちいた3D画像解析では、従来よりおこなわれているレントゲン診査に比べて、
患者さまを治療する前の情報量が圧倒的に違うことがおわかりいただけると思います。
これらの詳細な歯周病の状態のデータをもちいて当院では再生療法などの高度な歯周病治療をおこなっています。

歯科CTをもちいた歯周病治療

より安全に親知らずを抜歯するために

下顎にもぐっている親知らずはしばしば、根の先端が下歯槽管神経という太い神経と動脈が近くなっている場合があります。しかし2次元的なレントゲン写真では神経と親知らずの3次元的な位置はわかりません。
そのため、歯科用CTなどの精密な検査をせずに親知らずを抜歯することは、神経損傷などで術後にマヒがでてしまうなど、リスクの高い治療になってしまう可能性があります。
当院では神経が近接している親知らずの抜歯の際は、歯科用CTを撮影し3次元的に状態を診査して、安全に親知らずの抜歯をおこなっています。

歯科CTで親知らず検査

TOPへ

比べてください最新の歯科CTをもちいた3D精密検査

このように、最新テクノロジーのもちいた歯科用CTによる診断は、歯科治療をあたらしいステージへ導いたといえます。
しかし、このような高度解析診査はCTなら、どれでもできるわけではありません。
最新鋭の歯科用CTとCTデータ専用高度解析ソフトをもちいてはじめて可能になります。
そのため、当院では高精細な画像で世界的に評価の高い国産の朝日レントゲン製の歯科用CTを採用しています。
CT解析ソフトも、世界中で一番使用されているソフトであるシンプラント、その最上位モデルのシンプラントプロを使用しています。

「歯が治らないといわれた」
「インプラント治療を考えている」
「親知らずを抜きたい」
「歯周病を治療したい」

など、お考えの方はまずは、当院で検査を受けて詳しく状態を診査することをおすすめいたします。

お問い合わせはこちらから

パソコンから簡単予約

TOPへ

船橋歯科CTセンターに訪れた患者様の主な地域、主な駅 下総中山 船橋 市川 本八幡 西船橋 原木中山 東中山 鬼越 船橋法典 京成中山 京成西船 東船橋船橋競馬場 市川真間 市川大野 市川塩浜 京成八幡 鎌ヶ谷 海神 小岩 松戸 東松戸 妙典 行徳 南行徳 浦安 新浦安 葛西 南船橋 習志野北習志野 新習志野 津田沼 新津田沼 おゆみ野 船橋市 市川市 浦安市 習志野市 鎌ヶ谷市 松戸市 千葉市 江戸川区 葛飾区千葉市 八千代市江東区
関連サイト|下総中山 歯科船橋 歯科下総中山 予防歯科下総中山 歯科船橋 インプラント船橋 審美歯科

Copyright(C),2009 船橋歯科CTセンター All Rights Reserved.